Home > 12月, 2008
2008.12.25

ご丁寧なごあいさつ

痛み入ります。
ウッドデッキに来たエゾリス

2008.12.23

この冬ベニヒワが多い

ですね。
どうしたのでしょう。

うちの庭でエゾリスが遊んでいます。
遠いので写真にはなりませんが見ていて飽きません。

2008.12.21

今日の写真じゃないのですが、

撮ったもがをそのままカメラの片隅に残っていました。

湿った雪がくっついて、アウトラインを引いたようです。

2008.12.19

フクロウ

に会いに出かける。
先日TVに出ていたので人だらけかな、と思ったけれど先客は一人だけでした。

ものすごく久しぶりの撮影でした。

2008.12.07

深山峠への想い

このところバタバタしてまったく落ち着きません。

体も心も。

もちろん一番の原因は観覧車の反対運動です。

組織として動くこと事態非常に苦痛ですし(団体行動に慣れていない)、活動に対する批判も受けるようになってきました。

毎日色々と考えます。

でも結論はやるしかない、ということです。今までだったら、あら、建っちゃったよ、なんだよこれは・・・。とぼやいて終わりでした。

そんな自分に嫌気が差していたというのが本音だと思います。

阻止することは難しいかもしれません。でも黙っていれば大きな悔いが残るでしょう。観覧車を見るたび心に重い澱を重ねていくような気がします。

 

17年ほど前、上富良野に住み始めた当時、西11線道路、(ジェットコースターの道)から見る深山峠を含む景色を見たときの涙が出るほどの感動、それがどんどんなくなって今回完全に息を止められようとしている、

それに対して、景観と集客効果との比較だとか、それほど多くの場所からは見えないだとかそんな事はどうでもいいんです。

すこしでもあの感動を多くの皆さんと共有したい。そのために素晴らしい景観を残すことに努力したい。

と、自分の想いを再確認するのでした。